読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきマシンガン

夢見がちな性格なので教えてほしい

ジャニーズ・ワールド@帝国劇場に行ってきた

http://distilleryimage8.s3.amazonaws.com/f31cbd86525211e2ba8122000a1f9262_7.jpg

なんかもっと長い時間経った気がするよ…!夢か幻のようだ。
いやーよかった!いろんな人に「うまくいえないけど…まぁ絶対見といた方がいいよ!」と言われて行きましたが大変よかったです。ネタバレとか意味のない舞台だった。話とかどうでもよくて(言い過ぎ)ただただこの世界に気持ちよく酔うだけ。


多少どんな感じか聞いてたけど、それでも全然わけが!わかんなかったよ!最初から濡れるし飛ぶし、えっここ劇場だよ!?みたいな感じだった。でも身体性の高い男の子たちがとにかく目の前で動いている、それだけで圧倒的すぎる。いやほんとに。

JUMPさんたちの1人残らず学校のアイドル感すごかったし、踊っててかっこよくてめろめろだよ。こんなの存在自体がファンタジーだね!素敵。セクゾンさんの3人は遠目でもわかるレベルにちゃんと知ってるので出てくる度に嬉しかった。知ってるだけで嬉しい笑。佐藤勝利くんのすさまじいキラキラ感……!ふまけんはいっつもキメキメでよかったです。ああいう前のめりな感じわたし好きです。アイドルやっててくれてありがとうございます。で、先輩と絡んでる時にはふにゃっと笑われちゃったりしたらそりゃファンはやられちゃうよね。うむ。A.B.C-Zさんものすごくよかった!!!タッキー&翼10周年コンサートで見ていたのだけど、その時もかっこいいなーと思ってたけど舞台の方が映える感じしたけどなあ…!アクションもダンスも動きがきれいで、場数を踏んできた感じがひしひしと伝わってきて、お兄ちゃんたちがいていいね!って気持ちになった。夏のSUMMARYも見たくなってしまった。コントのところもよかったー。唐突すぎて謎だったけどあそこだけは話を理解することができたよ。なにその感想、て感じだけどほんとにね…!

2階席だったから、あの距離だとなかなか誰が誰かわからなくてもどかしかった。ううう。もっとわかればもっとおもしろかったんだろうな…!A.B.C-Zとか名前はわかっても誰が誰かいまいちわかってなかったから勉強しとけばよかった…と思った。一番よくしゃべる子が河合くんていうのは知ってた!笑

楽器演奏シーンたくさんあって楽しかったな。縦にも横にもどどんと並んで、三味線を引く箇所、かっこよかった。というか、かっこいいと思わざるを得ない謎の説得力。三味線が光るのに笑った。水太鼓も意味はよくわからないけどよかった。相変わらず男の子の身体がきれいに見える動きが追求してあってよい。
後半でムービングステージの上でバンド演奏する箇所とかもとっても印象的だった。ギターもベースもキーボードも。ドラムの子の動きがきれいだった。中島裕翔君?かな?(違ったら教えてください)美しく楽器を弾くというのは重要な能力だねえ。それだけでめろめろになってしまうよ。楽器だけじゃなくてバク宙できたり踊りが上手だったり、それぞれがいろんな手持ちの札持ってて、ああこれこそ人数が多い強みだなって思う。

シェイクスピア中島健人くんだったんだけどすごくがんばっててかわいかったー。がんばれがんばれ。早着替えどんどんやって、背景も舞台装置も目まぐるしく変わるの、見てるだけで楽しい。シェイクスピア知らなくたって楽しいはずだよね。リピーターの人はここを比較するんだろうなあ、そりゃ比較しがいがあるよなあ…。あとそうだそうだ、山田くんがソロで歌って知念くんが1人で踊るところがすごい好きだった!舞台映えするダンスだなあって思った。テレビで見るよりずっと上品で凛とした美しい動きでした。こういう子なんだね。

山田くんの綱渡り、空中に表れた時あんまり近くてびっくりして息を止めてしまうくらいだった。ほんとに、2階席の人の目線の真ん前にくる。ああやって会場の隅っこや天井にいる人までちゃんと愛を届けようっていう舞台作りへの熱意はものすごいなって思う。ひたすらにお客さんを楽しませよう、期待の上をいくぞ、っていうのが、たとえそれがたまに斜め上になるにしても(?)明らかに伝わるし、メンバー個々がどうこう以上に演出哲学みたいなものはすごいプロフェッショナルだね。50年の重みを強く感じるよ。ていうかこれが50年続いてることが凄まじい…もちろんスタンスは変わっているにしても。芸能ってすごいなあ。続くこと、歴史を重ねていくことって意味があるなあ。


ジャニーズのみなさんのいいところはベタを恐れないところだと思った。ベタベタに芝居がかったセリフ、キメキメでアイドルしちゃう甘い目線、一瞬で女の子たちを沸かせる狙った仕草、全力でやるギャグ、そういうの全部。一般人にはシラフじゃできないようなことを、大真面目にしかもどんどん進化させてやってくれてすごい。ベタって強い。ファンと演者(アイドルというよりこの言い方のほうがしっくりくる)のあいだにあるその強力なお決まりがあるからこそ、ああいうぶっ飛んだ舞台でも成立してるよね。むしろディティールを、もっと見たい、って思わせる何かがある。。あと1回、あと1回って行っちゃう人の気持ちよくわかるよ!!


最後にここまでの流れ断ち切ってどうしても書いておきたいのだけど、ええと…森光子パート、謎でした!! あそこまでがっつり時間を割かれて、どんな反応をしたらいいのかビギナーは全然わからなかったですよ…!森光子さんの生前の映像、特にタッキーと映ってるものが走馬灯のように巨大スクリーンに繰り広げられ、観客と一緒になってステージの上の彼らも黙ってみているっていうシュール過ぎる絵面。「光子の花が大きく咲いた 光子の花が見事に咲いた」って歌われても(しかも歌詞が投影される)ここまでのテンションと乖離しすぎててど、どうしたらいいのか…!それでまた物語に戻って一安心して油断したところで、一部の締めで「森光子さんありがとうございました」ってテロップが表示される。えっここ!?ってなりました。ジャニー喜多川さんのオーナーシップが感じられます…。逝去があったことで、このパートまるごと差し替わったのですね。結びつきの強さを感じるわ…どういう関係性なのかよく知らないけれども。でも不思議だった。今さら不思議とか言ってられないけど笑







男性と一緒に行ったんですが(当然ジャニーズ初現場)幕間と終わったあといろいろ話しておもしろかった。男の人をこの女の園に連行していく試みなかなか興味深い。違うところ見てる感じがする。この日の帝国劇場の男性客、見回した限り多分5人とかだったと思う。笑




「困ったら濡れよう」、迷言すぎる。そう言いたくなるくらい、濡れる濡れる。水の演出が超多い。まさか日比谷帝国劇場の中でこんなことが行われてるなんて思わなかった。水のカーテンから滝までの安心体制。美少年が濡れるだけで、なんて非日常的になるのでしょう!!ファンタジー!!!



誰にも頼まれても望まれてもいないけどジャニーズとAKBについてもっと考えてゆきたいです。いやー楽しかった。完璧な祝祭感!フェスティバル!セレモニー!これを1日2回とか、しかも3ヶ月に渡ってやり続けてるのすごすぎだよ…!超人か!体力もだけど精神力もヤバい!熱に浮かされて2000円のパンフ買ってしまったよ、ストーリーの説明なんて1行もないインタビュー付き写真集!でもどの写真もきれいで小道具もCGもかわいくてよい。記念にします。むしろ写真も買えばよかった…。
年末年始も怪我をせず最後までいけますように。また違う帝劇の舞台みたいなー。

広告を非表示にする