読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきマシンガン

夢見がちな性格なので教えてほしい

「君の名は希望」個人PVオススメ10個を選んだ

f:id:haruna26:20130320023311j:plain:w500
誰にも頼まれていないけど選んだ。
基準は「見てほしい!」の気持ちなので(あいまいすぎる)映像がきれいとか本人の魅力引き出してるとか普段とのギャップとかまぁそういう感じですね!!適当!
33人分全部見たし、今回こそ全員分ちゃんと、1行でも感想を書いておきたいのできっとあとでこのエントリに追記します。

一覧はこちらでどーぞ!
33人のクリエーター x 乃木坂46
以下、特別順位ではなく強いて言えばわたしが書きたかった順。

 

  • 伊藤万理華(Type-A)


予告編再生回数ぶっちぎり第1位ありがとうございます!!!!
微妙に不安定な歌声も、キメるところの美しさも、おどけるところの振り切り方も、くるくる変わる表情と、もう全部大好き!
制服にピンクの派手なヘッドホン、それだけでもう勝利は確定しているんだけど、バレエっぽい優雅な部分とコミカルな動きを組み合わせた振付最高だ最高。表現力あって見てて飽きない。
その上ラストの白くまの着ぐるみまで完璧かわいいんだからもうこんなの何度も見るしかないよね。
まりかちゃんはいっつも特典映像のクオリティがすばらしくて幸せすぎます。「走れ! Bicycle」、ソウルへ旅行に行くのが大好きです。

 

小説はガチで自筆で3日徹夜して書きました。
寝不足過ぎて顔がパンパンでした(笑)

・原作の小説
・挿し絵
・イメージ
・主演キャスト

全て1人で行いました!!

「乃木坂浪漫」ていう、日本の名作小説の一節を朗読&イメージ映像に出演するっていう乃木坂ちゃんたちが以前やってた深夜の短い番組のオマージュ。
若月さんは二科展のデザイン部門で入賞しちゃうような芸術の才ある方なんですがなんと小説書いてって言われても書けちゃうなんて。宮沢賢治みたいないしいしんじみたいな感じのお話でした(まぁ正直あんまりストーリー頭に入ってないごめんね…!)(だって映像の語る力が強すぎて!)
清純女学生も妖艶なお姉さまもクールな少年風もできてとっても幅が広いすばらしい女の子なのだけど、真っ赤なドレスに大きな帽子をかぶって赤いリップをひいてる姿が大変美しかったです。しあわせ。
そしてラストに登場するゲストにときめきまくりましたね、わーい!!

 

  • 安藤美雲(Type-C)


ヴィジュアル・エフェクトが妙に凝っていて、改めて33人全員に個人PVを撮るのはなんて金がある企画なんだろうか…と感じさせられます(どんな感想…)。
安藤さんのかわいさと芯が強そうなところがバランスよく出てていい映像。英語のセリフがたくさんあるのもよい。帰国子女の彼女は、日本語でしゃべるとふにゃっとした印象が強いけど、英語だと声のトーンが少し下がるのでちょっとドキドキする。クリエイターの演出やイラストが彼女の雰囲気があってて相性がよかったように思えました。安藤さんの名前を覚えたり気にするようになる入り口になりそうなくらい。そうなればいいな。

 


ただただフォトジェニック。セリフが全然ないのだけど、ストーリーもないのだけど、彼女がフレームにおさまっているそれだけで世界が静謐になるそんな感じ。カメラを通すと早見あかりさんと似た空気を感じる。特に今回の撮り方だと。
成良ちゃんはきれいでにこにこしてて感じよくてとっても大好きなので、あのスッとしたきれいな感じがきれいに映像になっていて素敵でした。眼福。

 


学業で(大学合格おめでとう!)参加できなかった「制服のマネキン」をたった1人でフルで踊る。セーラー服で、学校の体育館で、バスケットボールと投げ出した鞄の横で。もうこの状況だけでいいでしょ?
白すぎるくらい色白の肌と走ってきたみたいに少し紅潮した頬、まっすぐ伸びたきれいな黒髪を揺らしながら淡々と踊るゆきなちゃんの姿にうっとり。何回も見たい。曲がインストなのもいい!!わかってる!!乃木坂はカップリング含めオフボーカルで聞いた時にぐっとくるのが多くて楽しい。

 


彼女のセンターたる所以…と生唾を飲んだ。
圧倒的に幅が広すぎる。何を差し出されても全部自分の側に持っていくその力強さがすごい。特別印象的なシーンがあるというよりかは一瞬一瞬にハッとする。予告編だけじゃ短い!フルで見て!!って気持ちになる。

 

  • 深川麻衣(Type-B)


暇、暇つぶし、ってテーマで、まいちゃんがいろいろ遊ぶ。特別ストーリーがあるわけではなくてオシャレな音楽をバックにくるくる変わっていく。
小道具も音楽も全部がオシャレで、ノーブルだけどお高く止まってない深川麻衣さんの雰囲気とすごくよくあってた。惚れ惚れしちゃう映像。とにかくずっとかわいい。
予告編にはないけど、カラフルな風船を髪の先にいくつもくくりつけて、まるで空でも飛べそうな感じになる時の絵面が最強にかわいかった。風船は美少女の人生に欠けてはならないものっぽい。これからもどんどん持たせたり使ったりしていただきたい。

 


お金のかかった映像なわけではないのだけどぐっときた。少女漫画のワンシーンみたいだ。彼女は演技ができる子なのかな…!? 嬉しい驚き。。中学校の同級生の男の子と道端でばったり会って立ち話。あいつ高校でもサッカーやってるよ、そうなんだ、そういえばあの子こないだあったよ、なつかしい、今度4人で集まろうよ。
最後にひめかちゃんがつぶやくセリフがとってもよかった。彼女の…なんていうんだろう、いい意味で芸能人感の薄い感じ、「塾で他校の男子にも評判のかわいい子」くらいのリアリティがとってもよく生かせてると思った(褒めてる)。これを生田さんがやったら何か違うし、橋本さんがやったって何か違う。

 


なかなか壮絶な映像。乃木坂でも選抜メンバーではないしあんまり押しが強いタイプじゃないから全員で一緒に出るような番組回でもあまり目立たないような大和さん。彼女が「女優」としての稽古場に放り込まれる。
グサグサとえぐられ、怒鳴られて泣く。「もっと声出せ!」「やったことないのでできません…」「最初からそう言ってたらできるわけないじゃん、ほんとにステージ立ってんの?」「苦手なんです」「苦手なことに真正面から立ち向かってがんばる姿を応援してもらってんじゃないの、君たちは」「アイドルもっと気合はいってんでしょ?プロ意識あるんでしょ?」。
泣きながら、でも折れない目をしているのでかっこいいなあと思った。彼女がどんな子なのかあまり知らないから、だからこそもっと知りたいないろんな面、と思った。
最後に1人芝居をする、というゴールがあるのだけどそこはほんのすこしだった。えー、そっちも見たいぞ。

 


ああ憧れの左利き、的なアレです。いろいろ左手でやってみる。「サウスポー市來」!
とにかく声がいいなあ、市來玲奈さんの落ち着いた声がとってもすき。終始ナレーションを自分の声でしてるのだけど心地が良くて聞きやすい。もっとうまくなりそう、しゃべるの。
映像も編集もカメラワークもきれいで見ていて楽しかった。市來さんは素の声であー!きゃー!わー!って言うときは少し高めの声だから、そのパラレルワールド感もよかった。神の声とチャレンジしてる女の子、両方自分。
ダンスにかなり入れ込んでるから立ち姿がきれい。静止画より映像になったときの方がずっと映える。特別美少女オーラがあるわけではないけど自分をしっかり持ってて努力家で愛嬌と実力がある子がグループにいて、こんな風にフィーチャしてもらうって、すごくいいなって思う。


予告編はほんの一部なのでフルで見てほしいです…!気になって買いたくなったあなたは以下の3種からお選びくださいね!!(なんだろうこの布教欲は!)

君の名は希望(DVD付A)

君の名は希望(DVD付A)


君の名は希望(DVD付B)

君の名は希望(DVD付B)


君の名は希望(DVD付C)

君の名は希望(DVD付C)


ここから下は動画付きで紹介した10人以外のPV感想を羅列。
毎回シングルが出る度に1行でも書いておけばよかった…と思うので1行でいいので書く。

<Type-A>

  • 伊藤寧々

ひたすら好き、大好き、ってカメラの前で言いまくる。……照れるわ!!濡れた大きな目が揺れて飲み込まれそう。

ビルの屋上で長ゼリフ。1人でこれだけの雰囲気をつくれるのすごい。みさちゃんの声が大好き、演技のお仕事もっとしてほしい。

ホラー映画やドラマに出てくるような美少女感、と普段から思っていたのでこれはハマりすぎていた。映像もおもしろくてどうなるんだ…って思いながらドキドキして見られる。

言葉はいらない、ただ美しい、それで充分。キャンドルを吹き消す姿よ!

ドンマイ!な1日をコミカルに。カラオケのシーンで1人で「走れ!Bicycle」を歌うのがとてもよかった。

  • 樋口日奈

ひなちゃんが「真面目だね」って言葉を斜に構えず受け取ってくれますように。まじめに。


<Type-B>

青山裕企さんはすごい。動画よりずっと情報量の多い写真を撮れるなんてすごい。生田さんの育ちがよくて聡明なところ、会話の受け答えで道端でのおどけ方で何度も覗く、こっちまで背筋のびる。

浮遊浮遊浮遊。普段よりかわいいと思った。個人的にはさゆりちゃんにはロリっぽい服じゃないもの着てほしいですよだってかわいい服は普段から私服でもあるじゃん!

料理してるの、完全にママのお手伝い感!飛鳥ちゃんのこのご近所の超かわいいお嬢ちゃんぽさはなんだろう!信号の向こう側に立ってるのを発見して手を振ったりしたい。
ミャンマー人のおばさまが料理教える役として登場するんだけど、こ、こういう感じに…いつか飛鳥ちゃんもなってしまうんやろか…とドキドキする笑 ミャンマーに出自があること、もっと活かせたらいいなあ。

  • 斎藤ちはる

45歳からのアクターズスタジオ、っていう場所を選んだのがまずおもしろい。ちはるちゃんの妙に大人びた容姿が妙にしっくりくる。おばちゃんたちはエネルギッシュで楽しそう。「ずっと興味はあったけど演劇やったことなくてそれはやっぱり恥ずかしかったからで、でもはじめちゃえばすっごく楽しいのよ」とアハハと笑うその姿。あとすこし、剥けたらぐっと伸びそう。がんばれー。

すごくいい。優里ちゃんは目の前でにこにこされるとそれだけで何もかも吹っ飛んで幸福になる!Thi is アイドル!「いちごのへたと、ダンスへた、歌へた」をかけたのー、と笑いながら即興でいちごのうたを踊って歌うのキュートすぎる。色が白いなあかわいいなあ!

れいかさん、最近ぐんぐん美しくて本当に好き。1日でもはやく女子校モノをお願いします…マリア様見てて……

この役がとっても似合っててよかった。家族4人の饅頭を巡る戦い。ふにゃ~っとしてとろとろの笑顔とパキッとした表情が両方あって見てて楽しかった。ステージの端でもいっつも楽しそうで好きになっちゃう。

ロングヘアのななみさんが…!BAD BOYS楽しみだね。本当に真面目でストイックだなって、今の位置に甘んじてないなって、立っているだけでわかる。

  • 和田まあや

めっちゃくちゃシュールw なんだこれはw まあやちゃんはがんばってほしい気持ちすっごいあるけどどこでどう使えばアクセル入るかわからなくてもどかしい、もっと知りたい~


<Type-C>

真夏ちゃんはもっと可愛く撮れるはずですよ!!なんか違う! 角度が好きじゃない上に定点カメラというツラさ。

モードな感じもっとまひろちゃんにやってほしい!長い髪の毛が風で舞い上がる美しさ。でもとにかく、お化粧がダメすぎる。もうそれが気になって何も集中できない。肌荒れは直してあげてください。モノクロ映像で肌荒れが目立ってしまうのは致命的だよ……。動画だとPhotoshopしにくいのかもしれないけどなんかもっとこう…あってもよかったんじゃないかなって……。まひろちゃん本当に大好きで、もっとみんなに好きになってほしくて、だから「見て見てこの子素敵だから!」ってすすめられるやつを、新規ファン獲得につながるやつをつくってほしいのにこれじゃあかん!!!不満!!!

  • 中田花奈

映像がおもしろい。中田さんこのPVはわりといいと思ったけど、もっとかわいくなれるよ…!去年の夏前くらいが最高にかわいかったよ。。ドーナツをもぐもぐする女の子はそれだけで最高。世界をのぞけ、その穴から!

「君の名は西野」。わたしだったら「君の名は七瀬」にする。でもこっちをとることにしたんだろうな。そういう感じの映像だった。後者のタイトルだったら編集変わってたんじゃないか。西野さんは前回のシングルの特典映像で「人見知り」克服する時に、知らない人に話しかけるなんてできない、と泣きだしたのがとても印象的でそれの続編のようだった。筋金入りだなあ。そしてこんな子でもアイドルとしてステージに、モデルとしてランウェイに立てるのだ。

能條さんは絶対に、舞台向きの人だ。ドラマでも映画でもなく舞台をやってほしい。力強く踊るシーンがとってもとってもよかった。質量のある人間として映れるのは大事な才能のひとつだね。

せいらちゃんの女の子ライフをまるっと1日。かわいく撮れててにやにや。最初のおはようのところがかわいい!一見するとギャルっぽいなー派手な感じだなーと思ってたけど案外シャイな表情が多いことに気付いてから愛しい。

最近ぐっと表情が増えたよね?何があったの?ってレベル。子どもと遊んでいるのかわいい。リコーダーを吹くって行動をここまでドラマティックにできるのすごい。おめんをかぶる仕草にドキドキする。

いちばん謎だった。なぜか津田さんと話す。知的な女性になりたい!とか言いながら決定的におつむよわい感じで(褒めてる)なんかその方向違うよ!って思う。松村さんは知的ではないかもしれないけど笑、すごく聡明。この話はいろいろあるけど割愛。
景気対策あなたならどうする?的なところで「景気いいとみんなが思ってればいいんじゃないですかね、気持ちの問題!」「景気悪い、て言われてると心配でお金使いたくなくなるじゃないですかー。だからよくなってるよ~って空気にしていっちゃえばいいと思います!」っていうの素敵だった。お金は楽しい気持ちで使わないとね。苦渋の判断で差し出しちゃうと、それで得たものより、対価として失ったものについて考えちゃうもんね。

広告を非表示にする