読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきマシンガン

夢見がちな性格なので教えてほしい

スピッツFCツアー「GO!GO!スカンジナビアvol.6」0523

スピッツファンクラブツアー「GO!GO!スカンジナビアvol.6」、最高すぎた。最高すぎたよ!!!
ゴースカ自体数年に1度だから毎回楽しいんだけど今回は本当に、思いの丈をこうやって書いてしまうくらいに。ネタバレしかないのでご注意ください。

f:id:haruna26:20150524023829j:plain:w400
ポスター、未年スペシャル。


何度でも懲りずに感動するわけだけど、スピッツ、めっちゃ演奏うまい。原始的な感想だけどすごいうまい。シロウトのわたしですらシビれるくらいうまい。Zepp Divercity自体も音がよくて聞いててすっごく気持ちよかった。いろんなところで言われてるけど、そして自分には技術的なところはわからないけど、生で聞くスピッツはドラムの気持ちよさがすごい。

事前ファン投票を踏まえてセットリストが決まってる上で、会場別に上位3曲をやる部分がある。今日ここに集まった人、の中で決めてるランキング。公演ごとに違う。スタンディングと座席指定で客層が微妙に違うから違ったり。今日は3位「正夢」、2位「桃」、1位「魚」だった。渋い!魚って!!!「正夢」は聞く度に本当に好きになる。夢みたいな音。「桃」はもう最初のアルペジオがとにかく大好き大好き大好き!!!お約束のピンクの照明。こういう曲がファン投票で上位に来るのが、普段ライブでやらない曲を聞けるチャンスをちゃんと作ってくれるのが幸せすぎる。

一番興奮したのは「不死身のビーナス」!!!何あのアレンジ好きに決まってるんだけどいい加減にして……と逆ギレするレベル。マサムネだけにピンスポがあたってアカペラでワンコーラス、から全員のコーラスになるところで鳥肌立った。めちゃめちゃかっこいい。息が止まる。

「最低の君を忘れない」って歌詞が繰り返し繰り返し頭をまわって目がうるむ。この曲本当に大好きだからこんな風に聞けてうれしい。20年前の曲を今もアップデートし続けてくれることが本当にすごい。


カバー曲コーナーは事前Web投票踏まえて3曲で決選投票だった。

デビューから今までやってきたいろんなカバー曲の中からリバイバル、みたいな位置づけ。映像にされてないものも当然いくつもあって、どれも聞きたい。最初のWeb投票の時点ではもっとたくさんあって悩んだ記憶。3曲の中から歓声や拍手の音量で決めることになったんだけど「結構これまで偏ってますね」って言ってた。知名度もあるし偏ってたやつはこれでしょうねって曲に、結構僅差で、なったんだけど。

いや、ちょっと予想以上に最高すぎて……。

銀河鉄道999」。マサムネがにやっとして上手に移動して、代わりにテツヤは1回ハケて、戻ってきたらボーカルマイクの前に立つ。そう、この曲はギターの人が、三輪テツヤがボーカルなんですよ!!!こ、これだったのかーー!知らなかったーー!マサムネ以外もボーカルしたことあるのは知ってたけどこれだったのかー!そういえば前にMCか何かで言っていた気もするけど、よくわかってなかった。

「あのね、文化祭だと思って聞いて!」とか言いながら。この曲やってたのはインディーズの頃?らしく、調べた限り1993年とかにはやってるっぽい。テツヤさん、コーラスの声はよく聞いてますけどメインボーカルになるとどうなるの!

そして当然、予想を超えてくる超絶かっこよさだよ……。この曲生音だとこんなかっこいいんですか!バンドサウンド気持ちよすぎる、イントロからわくわくする!テツヤの硬めな声がガッツリした音に乗ってすごいかっこいいよ。そして上手ギターとして演奏に徹してるギタリスト・マサムネめちゃくちゃ新鮮だよ。。と思ったら一瞬ボーカル交換するパートもあって不意打ちで死にそうになる。

演奏後、次回は田村と崎ちゃんがボーカルやってる曲にしろよ!お前ら!と煽る。スピッツ、4人ともこんなに弾ける上にボーカルもできるってどういうことなの。高スペックロックバンドすぎる。普段からコーラスはやってるけど、ボーカルやるのを見られるのはゴースカだけ……。


あと、ゴースカでは毎回恒例で客が写真を撮っていいコーナーがあるんだけど、今回は演奏中もOKだった。動画はダメ。まじめにいい写真撮りたい人はデジカメおすすめ、照明が強いからiPhoneだとあんまりきれいに撮れなかった。演奏中もいいよ!と言われてもみんな見たいし聞きたいし、そして手を掲げると後ろの人に迷惑だってわかってるから恐る恐るだった。洋楽アーティストだともう撮影OKって常識だけど、画面越しに見てる時間の方が長くない?って心配になっちゃうくらいずっと撮ってる人もいるけど、自分含めこういうシーンに慣れてないこともあって慎ましやかな感じだった。個人的にはそこまで写真で残すことに興味がないから程よく撮ってあとは見ていた。……いやでも、アイドルだったら違うかもな。。1Dやテイラーのコンサートでアリーナから手が伸びまくっているのもよくわかるよー。何が言いたいかっていうと、撮影OKにしたところでそこまで無法地帯にはならないのであった、ということです。


ゴースカならではのトピックはこのへんでしょうか、セットリスト、全体としてすごい好きだった。ちょろい人間だからみんなが好きなものがたいてい好きです。あ、会場別ランキング以外の部分もファン投票を踏まえて決まってるのです。

  • 「夜を駆ける」、イントロだけで泣きそうになる。きれいだ
  • 発売時あんまり「スーベニア」好きじゃなかったけど生で聞くとどの曲もすごく映える、ってライブの度に思う。「甘ったれクリーチャー」はもうタイトルから勝利だし久々に聞けてうれしい
  • メンバー全員今年で48歳、未年生まれ、歳男スペシャルってことで投票全体の48位も演奏。「胸に咲いた黄色い花」
  • テツヤ「48位って別にあんまり聞きたい曲じゃなくない?わりとどうでもいい順位じゃない?」マサムネ「まぁでもいっぱいあるからね、曲。全校マラソンで48位だったらわりと頑張ったねって感じでしょ」全校マラソン…!50歳手前の人が使う例えとは思えない(と思うと、この人確かによく学校の話する)
  • 雪風」、よい。北海道が舞台のドラマの主題歌なのに、moraの都道府県別チャートで唯一1位だったのが沖縄でおもしろかった、とマサムネが言っていた。「暑いとアイス食べたくなるみたいな感じかな」
  • 「俺のすべて」の「俺の前世は多分サギ師かまじない師」って歌詞が好き過ぎる問題
  • というかこれを草野マサムネが言うのが本当に、破壊力
  • マサムネさんそりゃ大好きだけど、なんだろう、そういう視点での熱狂ではないんだけど、この日は目線も声も色気がすごくてやられてしまった。な、夏が近いから……??
  • 「8823」のベースライン、いつもと違うアレンジしてておもしろかった。田村さんのベースちょうすき
  • 「恋する凡人」「三日月ロック その3」「スピカ」が同じ日に聞けるなんて満たされすぎてる
  • 今走るんだ土砂降りの中を、ロックンロールの微熱の中を
  • 新曲「ぶち」(仮)かわいかった、そしてスピッツは仮タイトルがいつもかわいい



カバー曲投票は田村さんの思いつきで崎山龍男さんに向かって(?)「たつおーーー!!!」って叫ぶことになったんだけど、そのあとのMCでクージー(いつも同行してるサポートのキーボードのお姉さま。だいすき)が「崎ちゃんだけじゃなくてみんなにもやってあげて!」ってなって1人ずつ順番にやったんだけど、みんなガチ照れしててにやにやなんだけど、草野マサムネさんひときわ大きな声援を浴びながら口元ゆるませて「いやいや、どうもありがとうございます」と深々とお辞儀して、すごいな、と思った。この人を動かしてきたものはきっと「モテたい」であって(100%プラスの意味で)、でも現実の女性や肉欲とかじゃなくてもっと幻想的な感じがして、そのぼんやりしたピュアネスが今も続いてるのがすごい。


スピッツは今年で結成28周年、夏から29年目に突入(!)らしくて、信じられないくらい長い時間だ。わたしが生まれる前から。同じメンバーでそれだけ長く続いていて、和気あいあいと楽しげでいられるのマジで奇跡だと思う。ゴースカだと田村や崎ちゃんが話す時間が長くてうれしい。崎ちゃんの天然トークおもしろすぎた。好きな食べ物が「肉全般」から「野菜全般」から「きれいなスイーツ」になってるおじさまかわいいね。今日は本当にメンバーが楽しそうで、客のノリもよくて幸せになった。幸せは途切れながらも続くって、わたしたちの神様が言っていました。

FCツアー、数年に1度だから次いつかはわからないけど、すっっごい楽しいし、絶対映像化もないし、めちゃくちゃオススメです。会報もゆるゆるトーク炸裂で楽しいぞ!みんなスピッツベルゲンに入会しよう!(回し者)
SPITZ OFFICIAL WEB SITE

GO!GO!スカンジナビアvol.6
2015.05.23 Zepp DiverCity Tokyo

01.プカプカプー
02.テイタム・オニール
03.さわって・変わって
04.正夢
05.魔法のコトバ
06.ホタル
07.胸に咲いた黄色い花
08.夜を駆ける
09.恋する凡人
10.甘ったれクリーチャー
11.銀河鉄道999
12.桃
13.猫になりたい
14.雪風
15.魚
16.三日月ロック その3
17.俺のすべて
18.8823
19.不死身のビーナス
20.ぶち(仮)(新曲)
21.スピカ

広告を非表示にする